クリスティアーノ・ロナウドの移籍金1154億円へ - 世界のサッカーをYouTube動画で楽しむ!

クリスティアーノ・ロナウドの移籍金1154億円へ


クリスティアーノ・ロナウドを今夏に獲得するために、マンチェスター・シティは移籍金として約195億円
を用意していることが報じられると、レアル・マドリードは、10億ユーロに設定しました。


「転載開始:Goal.com」

『C・ロナウドの移籍金設定額は10億ユーロ!』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000012-goal-socc


イギリス『デイリー・メール』は、マンチェスター・シティがレアル・マドリーMFクリスティアーノ・ロナ
ウド獲得のために移籍金1億7000万ユーロを用意していると報じたが、同額でも獲得は難しそうだ。


スペイン『マルカ』によれば、マドリーはC・ロナウドの移籍金を、なんと10億ユーロに設定している」
という。日本円に換算すれば約1154億円で、ダントツの世界最高額だ。


マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は、シティのようにオイルマネーの参入で莫大な資金力を持つ
クラブからの強奪に遭わぬよう、この天文学的な移籍金を設定したようだ。


なお『マルカ』は、C・ロナウド本人もマドリーに残留する意思があると断言している。

「転載終了」


移籍金1000億円では、さすがのマンチェスター・シティのオーナー様も無理ですね。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。